ハイジニーナ 脱毛 安い

ミュゼのハイジニーナ脱毛なら満足いくVIO脱毛が格安で受けられる

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら↓
ミュゼプラチナム

ミュゼの魅力

 

デリケートゾーンの脱毛を受けるならVIOと同時にVライン上部のムダ毛も処理出来るミュゼのハイジニーナ7コースがおすすめです。

 

VIO脱毛だけでなく上部4箇所にまで施術が受けられるのでハイジニーナ7コースと言う名前が付いているのですが、このコースで契約する場合、契約条件によっては更にもう1部位施術範囲を増やす事が出来ます。

 

ハイジニーナ7コースは美容脱毛完了コースではありませんから、回数契約が必要になります。

 

3回以上契約を結んだ場合は、ミュゼで1番人気の脱毛プランであるミュゼ美容脱毛完了コースが特典としてプレゼントされ、両脇とVラインの脱毛が何度でも受けられるようになります。

 

ハイジニーナ7コースの契約が終了した後も、この2部位だけは脱毛施術を受ける事が可能です。

 

ハイジニーナ7コースの中で最も毛の量が多い部分と言えば、Vラインです。

 

IラインやOラインの脱毛が完了したのにVラインは脱毛が完了しないというケースが多いのですが、ハイジニーナ7コースで3回以上の契約を結べば追加契約の必要はなく納得いく効果が得られるまでVラインの脱毛を受ける事が出来ます。

 

もちろん両脇脱毛も受け放題で、2ヵ月おきに脱毛施術を受ける事が出来ます。

 

2ヵ月に1度必ず脱毛施術を受けなくてはいけないという事はなく、自分の都合に合わせて脱毛施術を受ける事が出来ます。

 

脱毛の効果が得やすくなる毛の成長期は2ヵ月に1度訪れます。

 

ですから2ヵ月に1度通うのがベストではあるのですが、予定もありますからこのペースで通えない事もあります。

 

そういった場合でも、Vラインと両脇は何度でも通えるので安心です。

 

照射出力によっても与えられる脱毛効果は変わりますし、そういった事の調整もミュゼの脱毛スタッフがしっかりと行なってくれるので満足いく効果を得られる事は間違いありません。

 

ミュゼで脱毛を受けた後は、毛根からデリケートゾーンに生えているムダ毛が抜け落ちます。

 

ですからカミソリで処理した時のようなチクチク感やムズムズ感もなく綺麗さっぱりVIOとVライン上部のムダ毛をなくす事が出来ます。

 

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら↓
ミュゼプラチナム

 

 

水着を着用しはじめミュゼでハイジニーナ7美容脱毛を始める

 

産後に太り気味になってしまった事もあり、何かやってみたいと思うようになりました。しかし、もともとあまり運動が得意でないうえに、ウォーキングやダンスをすると足が痛む事があり、体にできるだけ負担のかからないスポーツがないかと調べていました。

 

ちょうど近くにスイミングスクールがあり、そこでは大人を対象とした水中ウォーキングや体操などをしてたのです。これは体に負担にかけなくていいと思い通い始めましたが、途中で気になり始めたのがデリケートゾーンのムダ毛の事でした。

 

私は昔から体毛が濃い方だったので、足や脇毛などもかなりチェックしないと酷く太い毛が生えてしまっていてそれが目立つ事もありました。しかし、今までは夏などの薄着になる季節にもかなり気を遣っていたつもりだったのですが、思った以上に私のデリケートゾーンの毛は濃くて、自分でもケアをしてみたのですがなかなかうまくはいきませんでした。

 

さすがに毎回水着に着替えると途中で気になりますし、エステサロンでの脱毛を考え始めたのです。スイミングスクールは駅の周辺地域にありましたし、帰りにでもエステサロンで脱毛して帰れば効率が良いし脱毛の効果も高いのではないかと思ったのです。

 

ちょうどスクールからも近い場所に脱毛サロンのミュゼがありました。昔から夏に脱毛している時に、とても面倒なのでミュゼは気になってはいました。しかし、わき毛やすね毛程度ならクリームで脱毛できた事もあり、あまり綺麗にケアはできなかったもののなかなか足を運ぶ事がありませんでした。

 

しかし、HPを見てみると、ミュゼにはハイジニーナ7美容脱毛コースというものがあり、私の気にしていたVIO脱毛や、その周辺の脱毛も効果的にケアができるようなのです。今までは人前でそれほど肌を見せる事もなかったのですが、やはり人と一緒に入るプールなどではハイジニーナ(衛生)面でも気になりますので、エチケットとしてもわき毛やすね毛などと一緒にミュゼで処理をしてもらおうと思います。

 

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら↓
ミュゼプラチナム

 

 

ミュゼが提供するハイジニーナ7コースなら広範囲のVライン脱毛が受けられる

 

ミュゼではVIO脱毛がまとめて受けられるハイジニーナ7コースと部分脱毛でのVライン脱毛を提供しています。

 

どちらのコースでVライン脱毛を受けたいかは、自分がどんな脱毛を受けたいのか?と言う事によって変わります。

 

部分脱毛でVラインの脱毛を済ませる場合には、VラインとVライン上部の2ヶ所に照射を受ける必要があり1回の施術で部分脱毛契約の2回分を消化してしまいます。

 

この2部位はスモールパーツですから1回あたりの施術料金も格安ではあるのですが、そこにもう少しプラスすればVラインだけでなくIOラインはもちろん更に範囲は広がり、へそ下からVライン上部3箇所まで脱毛を受ける事が出来ます。

 

Vラインだけ脱毛を済ませるとなると、今度はへそ下などVラインに近い部分のムダ毛が目立って見えるようになり気になり始めます。

 

そうなれば追加契約で、それらの部位にも脱毛施術を受けなくてはならなくなってしまうのですがそうなると初めからハイジニーナ7コースで契約を結んで脱毛施術を受けた方が安くなりますし、脱毛が受けられる範囲も広がります。

 

無駄なく脱毛が受けられるよう、Vライン脱毛を受けようか迷っている場合は部分脱毛ではなくハイジニーナ7コースでの契約で検討する事をおすすめします。

 

ミュゼに在籍している脱毛士はプロですから、Vラインに生えているムダ毛の形を自由自在にデザインする事も可能で卵型や長方形などに整えている方も多くいます。

 

デザイン脱毛を希望した場合は、無毛状態になる事もないですし好きな形に整える事が出来、毛の量を抑えて毛の流れまで整える事が出来ます。

 

脱毛の受け方は十人十色で、カウンセリングでどんな脱毛を行なうかが決められていきます。

 

満足いく脱毛計画が立てられる事はもちろんですし、その計画通りの脱毛効果が得られて満足する事が出来ます。

 

ハイジニーナ7コースの契約を3回以上結べばVラインや両脇の脱毛は何度でも受けられるようになりますし、他の脱毛サロンで脱毛を受けるよりも断然お得です。

ミュゼプラチナム公式サイトはこちら↓
ミュゼプラチナム